>  > CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L747 (クラブリネア L747) 19インチ 9.5J PCD:112 穴数:5 inset:-16 DISK TYPE:HIGH カラー:ブロンズクリア [ホイール1本単位]/H

« 心の奥底に潜む四暴流 | トップページ | 弔(とぶら)いではなく 【送料無料】 185/60R15 15インチ MONZA モンツァ ZACK JP-110 10スポーク 5.5J 5.50-15 DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション、訪(とぶら)い。(下) »

2013年3月11日 (月)

カラー:ブロンズクリア DISK L747 9.5J TYPE:HIGH 穴数:5 [ホイール1本単位]/H PCD:112 CLUB (クラブリネア 19インチ LINEA CRIMSON(クリムソン) inset:-16 LINEA カラー:ブロンズクリア L747)

 浄土真宗の教えのなかには、亡き人を弔う(「とぶらう」または「とむらう」)という考えはありません。そう言うと、浄土真宗というのはなんと冷たい教えなのか・・・と思われる方がおられるかもしれません。しかし弔いをしないというのは、決して亡き人をないがしろにするということではありません。
 「弔う」というのは、亡くなった人のために追善供養を営むということです。世間のほとんどの人たちは、「追善」というのは亡くなった人の死後の幸福を祈り、生存者が善根を修めることをいいます。また「供養」は供物(くもつ)を捧げることです。今では、葬儀や亡き人に向けてお経をあげたり アクティブ(ACTIVE) LED ウインカー (ライセンスホルダー付) クリアレンズ (1150009)、合掌したりすることを「弔う」「追善供養」などと表現しているのではないでしょうか。
 もちろん浄土真宗でも葬儀も法事もありますし、その場で合掌し念仏することもありますから、形の上では弔い、追善供養をしているかのように見えるでしょう。そのことが大切であり、そうすることが浄土真宗の教えに叶うことである・・・という趣旨の法話をなさる真宗僧侶の方がおられるのも承知しています。

 真宗でも「とぶらう」という言葉を使いますが 、それは「訪う」という字を書きます。つまり亡き人を訪ねてゆくということです。多くの方々が亡くなってゆかれますが、ほとんどは私との関係は無いと思っている人たちです。私との関係があると意識した人については、必ず何らかの形でその亡き人を訪ねてゆくのではないでしょうか。それは母であり父であり 15インチ LEONIS WX 15x5.5J 4/100 +43HSMC(ハイパーシルバーミラーカット) レオニス WEDS 4本購入で送料無料、祖母であり祖父であり、ときには夫や妻や子や兄弟姉妹であるかもしれません。また師であったり友であったり、職場の先輩、同僚、後輩であるかもしれません。直接会ったことはないけれど、その人の言葉や、まわりから伝え聞く話を聞いて親しみをおぼえる人かもしれません。それぞれにそれぞれの訪い方があるでしょう。そのことによって、教えられたり ハリケーン ポリス5型 ハンドルセット 10年-12年 CB1300SB クローム H001-069C HD店、力をもらったり、あるいは些細な思い出に心が動くことでしょう。だからといって、私が亡き人に何かができるわけでもありません。ほんとうに無力な自分を感じることしかできません。親鸞聖人が『歎異抄』第5章に残しておられる「わがちからにてはげむ善にても候はばこそ、念仏を回向して父母をもたすけ候はめ」(『註釈版』p.835)という言葉にうなずくしかありません。たとえ私が称えるお経や念仏であったとしても、それは私の力によって励んだ善ではないのですから、それが追善供養にはならないとおっしゃっているのです。