REMUS レムス MAK SPORTS LABELアウディ A3(8V) スポーツバック 1.8TFSIクワトロ用 左右ダブルデュフューザー無 (045112 997 1500/045214 0000 /0046 83CS)【eマーク適合品】

2015/03/23 00:08



この一週間は「今週はおやすみ!」と決めて、友達に会ったり沖縄に行ったりしていました。
自由業なので、いつでも休めるのですが完全にシャットダウンしないことには
ダラダラと仕事をしてしまって、気がついたらずっとやってる状態になってしまいます。

この一年、東京に引っ越しをしてから 本を作ったり教室をやり始めたりと余裕がなかったので
休みが作れませんでした。
やっと、落ち着いてきたので 思い切って「あったかい所で行き当たりばったり」と決めて沖縄に行ってきました。

そこで おススメしてもらった「美ら海水族館」に行って すっかり魚に心奪われてしまいました。
まず、水族館の見せ方が上手い RSR Ti2000 アルファード ANH25W 20/8~23/10 4WD 2400 NA 240G ダウンサス 1台分。
水槽は大きく3つ?ぐらいしかないのですが ひとつの水槽をぐるぐる回って見ていると、
見る面すべて違う雰囲気に見えるように サンゴや岩が配置されていて 
遠目で見ると その水槽のガラス一面が ひとつの絵みたいに見えます。




次の面に行くと また違う絵が出てきます 【送料無料】 225/40R18 18インチ WORK ワーク ランベック LS1 7.5J 7.50-18 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット【DUsum18】。同じ水槽です。


漫画のページをめくる時みたいに 思わぬ絵がドン!ドン!と出てくるので
進んでいくうちにワクワクが止まらなくなっていきます。

ネタばれ?したくないので、画像はこの程度にしておきますが 最後に映画館みたいな観客席のある
すんごい大きなガラス面が出て来て ジンベエザメがぐわーーっと迫ってくる感じの見せ方のラストがあります。

見せ方もさることながら、すごいなーと思ったのは「魚のデザインの多さ」です オールシーズン 175/70R14 84H グッドイヤー ベクター 4シーズンズ ハイブリッド ジョーカー シェイク 5.5-14 タイヤホイール4本セット。
世界にはすごくたくさんの種類の魚がいますが、一気にこれだけのデザインを見せられると
覚えきれない!目が追いきれない!状態で 情報が一気に頭に入って来て 本屋さんに行った時みたいに
頭がパンクしそうでした。

「神様はこんなにたくさんのデザインを作ったなんて すごい!」と純粋に感動しながら、
次の日も見に行ったのでした(笑)
水族館に対しては普通に好きでも嫌いでもなかったのですが、これで一気に「好き」になりました。


いままで、図鑑とネットで調べて絵を描いていたものは ぼんやりしかわかっていなかったんだなーと。
平面の2次元の世界から3次元に頭の中が変換されました 【SSR】 EXECUTOR EX05 (エグゼキューター EX05) 20インチ 10.0J PCD:120 穴数:5 inset:31 フラットブラック [ホイール1本単位] [H]。
だからと言って、絵が上手く描けるわけではないのですが…

これ、今までも動物園に行ったときに 「キリンの首ってこんな長いのか!」とか「ゾウって思ってたより足細っ!」とかの
感動は経験していたのですが 美ら海水族館は本当に楽しかったんです。
見せ方ですね。エンターテイメントでした。



その後、船の上からサンゴや魚が見える「グラス底ボート」とかいうのに乗って 野生の魚も見て
ヒレの動かし方にきゅんきゅんしていました。




今は魚の刺繍をしたくてたまらないのですが、とりあえずやらなきゃいけない仕事を終わらせて
熱いうちに 何か形にしたいなーと考えています。

REMUS レムス SPORTS LABELアウディ A3(8V) スポーツバック 1.8TFSIクワトロ用 左右ダブルデュフューザー無 (045112 1500/045214 0000 /0046 83CS)【eマーク適合品】専門店舗です!


物を作る時に 心動かされた体験はとても大切ですね。
それをきっかけに何か作ると エネルギーに溢れた作品が作れる気がします。

A3(8V) 1500/045214 レムス SPORTS /0046 1.8TFSIクワトロ用 REMUS (045112 左右ダブルデュフューザー無 0000 LABELアウディ 83CS)【eマーク適合品】 スポーツバック レムス (045112

私の場合、悲しい時やマイナスな時は エネルギーが無くなって何も作れないみたいなので
常に心を楽しい状態に保ちながら 新しい事にチャレンジしていきたいです。

いつか魚が作品に出てきたら「これか」と思ってもらえたら……はずかしいですね(笑)